立山Craft2022秋クラフトブース 応募要項

​募集は締め切らせて頂きました

​開催趣旨

2015年に始まった立山Craftは、雄大な立山連峰に抱かれ、豊かで穏やかな田園が広がるこの土地の魅力を感じて欲しい。クラフトという文化が根付いて欲しいという想いから始まりました。

1年に2日間だけの開催ではありますが、継続して開催していく中で、地域の魅力を再発見するきっかけにして欲しいと考えています。

立山Craftが紡ぐ沢山の縁が、生活に彩りを与え、地域と子供達の未来を豊かにしていることを期待しています。

開催日時  

2022年10月22(土)・23日(日)

     22日(土)10:00~16:00  

     23日(日)  9:00~16:00 ※雨天決行

開催場所 

立山町総合公園 

(富山県中新川郡立山町野沢1)

​入場料

500円(入場時間の制限なし)

400円(13時以降の入場) 

※中学生以下無料

応募ブース数 

クラフト   85組 (公募)

フード    20組 (公募)

地域紹介      4組 

合計: 109ブース程度

ブースサイズ /出店料 

標準ブース / 12,000円 (3m×3m)

ゆったりブース / 15,000円(5m×3m)   

チャレンジブース / 8,000円(2.5m×2.5m)

 

※申込時複数の選択可(主催者側で決定させて頂きます)

☆パートナーとの共同出店も可能(ゆったりブースに限る)

☆県内の新たな作家さんを応援し、発表の場として使っていただきたいという思いでチャレンジブースを設けています。

チャレンジブースの出店条件:25歳以下、又は創業3年未満の富山県内で制作をしている作家志望の方。

※チャレンジブースでのご出店は一回限りとさせて頂きます。以降は標準かゆったりブースでお申込下さい。

出店条件       

・それぞれの素材と向き合いその特性を活かしたオリジナル作品を制作する作家

・当日の搬入出、展示、販売を作家自らで行える方 

・開催条件(雨天決行)に対応出来、2日間出店出来る方

・仕入れ品不可

 

応募方法

応募要項ダウンロード

 

応募用紙ダウンロード

 

​「立山Craft2022秋」応募要項/応募用紙

 

上記の「2022秋クラフト応募要項」より応募用紙をダウンロード⇒印刷して頂き、

内容をご記入の上、以下の4点をA4サイズの封筒で下記の住所まで郵送でお送り下さい。

《応募用紙送付期間:2022年7月1日~7月29日必着》

①「応募用紙」

②「作品写真用紙」※各写真の裏に必ず名前をご記入の上用紙に張って下さい。

③「応募申込料の利用明細の原本もしくはコピー」(次項参照)

④ A4 3つ折りが入るサイズの返信用封筒(お名前とご住所をご記入下さい。切手不要)

応募申込料について

運営を円滑に行うため、申込料をもうけさせていただいております。

1組¥1,000  下記の口座に申込料をお振込みください。 

お振込み先

◇ゆうちょ銀行からの送金の場合 

 記号 13260  番号 18088381     

◇他金融機関からのお振込みの場合は

 【店名】三二八(読み サンニハチ) 

 【店番】328店 【預金種目】普通預金

 【口座番号】1808838

◆口座名義 

  特定非営利活動法人立山クラフト舎 トクヒ)タテヤマクラフトシャ

◆お振込み金額  

 1組 1,000円

※応募用紙・応募申込料は返却できませんので、ご了承ください。
※原本もしくは利用明細のコピーを、記入した応募用紙、写真用紙、返信用封筒と共に、下記郵送先にお送りください。無いものは無効となります。
※インターネット振込をご利用の方は、送金の振込完了画面をプリントアウトしてご送付ください。
※取扱日時・金額・振込先・受取人・依頼人連絡先・利用銀行名以外の情報は削除いただいて結構です。
※応募申込料の領収書は発行いたしません。振込利用明細を領収書と代えさせていただきます。   

 応募用紙郵送先

〒930-3251 富山県中新川郡立山町上中197

 NPO法人立山クラフト舎 宛

出店までの流れ 

 7月1日~7月29日:郵送による出店申し込み受付

 8月上旬:選考及び選考結果の送付(運営サイド)

 8月中旬:出店料の振り込み及びデータのご入力(出店決定者様のみ)

 9月上旬:出店マニュアル、フライヤー等の送付(運営サイド)

 10月22・23 「立山Craft2022秋」開催

出店のご注意  (クラフトテント)

・会場は公園(野外)になりますので、各自野外対策をお願いいたします。

・雨、風対策を必ず行って下さい。ペグ打ち重し等の準備をお願いいたします。(当日確認に回ります)

・展示、販売に必要な備品や什器は各自でご用意下さい。

・ブースの配置につきましては、主催者側で決定させて頂きます。

・火気、発電機等の使用(申請済の場合を除く)は出来ません。※必要な方はお相談ください。

・マイクまたは音楽等の大音量での使用、過度な呼び込み禁止。

・開催期間中の盗難・破損・事故やケガ・トラブル等に関しては各出店者の責任となります。

主催者側では一切責任を負えない旨をご了承下さい。

・開催趣旨に反すると判断した場合退席して頂きます。

・応募用紙に記載した事項が変更になる場合は、速やかにお知らせ下さい。

・立山Craftのロゴマークは商品やワークショップなど、ご自由に使って頂いて構いません。

・搬入時間以外は車の乗り入れはお断りしています。

・搬入時間以外は所定の駐車場をご利用ください。

入場料・前売りチケットについて 

《入場料》

イベント当日ご来場者様は入場料をお支払い頂き、リストバンドを付けて会場を回って頂く形となります。

出店者様はクラフトもフードも各ブース2枚の名札を運営サイドで用意させて頂きます。

名札のある2名様は入場が無料となりますが、3人目からの方は来場者様と同様にリストバンドを購入して頂きます。皆さま一律でさせて頂きます旨、どうかご理解賜りますようお願い致します。

 

《前売りチケット》

今年度もPassmarketでの前売り電子チケットを予定しています。

 

「立山 Craft2022秋」開催内容/感染症対策について

新型コロナ感染拡大に伴い、延期となりました「立山 Craft2020秋」・「立山 Craft2021秋」は、来場者様を富山県内在住の方に限り、人数制限と感染症対策を行い、規模を縮小した中で開催いたしました。

「立山Craft2022」では来場者様の居住地の制限はいたしません。

シャトルバスの運行も行いますが、会場の広さなどを考え、1日当たりのチケットの販売枚数の制限をいたします。

1日5,000人(高校生以上、入場時間の制限なし3,000枚・13:00以降の入場2,000枚)

 

※感染症対策を行った中で開催いたします。

 

状況によっては感染症対策の為、下記の内容を出店者さまにお願いをする場合があります。その際にはご協力の程お願いいたします。

① 開催2週間前からの検温と、健康観察シートの提出

② 体調が優れない場合のご出店の取りやめ。(6割返金・次年度の選考料・選考免除)

③ お金の受け渡しはトレーを利用し、手と手が触れあう状態でお金の受け渡しは控えて頂きます。

④ テント内の風通しの確保の為、テントの囲いは 2 面までとする。

⑤ こまめな手洗い・消毒・ソーシャルディスタンスの確保のお願い。

⑥ 移動中や移動先における感染防止のための適切な行動のお願い。

 

 

 行政や運営メンバーと相談をしながら、状況に応じて臨機応変に対応していきたいと考えています。

 

■中止という判断の場合の対応

 8月中旬、出店料の振り込み及びデータのご入力をもって正式にご出店が決定となります。

出来る限りの形で開催を目指し準備を進めて参りますが、新型コロナの影響や天候の悪化、有事の事態など、会場に集う方々の身に危険を感じる場合、やむを得ず中止という判断もございます。

 自己都合での出店キャンセル、運営側の判断での開催中止の場合、出店料のご返金はありません。どうかその点をご理解頂けますようお願いいたします。

​主催/お問い合わせ

主 催  NPO法人立山クラフト舎

運 営  立山Craft2022実行委員会

​Mail:tateyama_craft@yahoo.co.jp

Tel : 090-6508-4157